HOME >ウェルビーパーク >カフェミロー

カフェミローは、特定非営利法人カフェミローが運営する就労継続支援B型 の事業所です。 名前の通りおもに喫茶店を活動の中心としています。 事業所があるのは大阪の南堀江という街の中、人通りも多いにぎやかな所です。

主な作業はパン作り、洗い場、配達、接客。 ミローでのすごし方は利用者それぞれですが、共通しているのは「楽しいから来ている」ということ。 そしてカフェミローの目的は地域にねざすこと。 なかなか外出できないひとたちにも地域のなかで生活を送ってほしいとの思いがあります。

このカフェミローは35年前にもともと保母さんをやっていた現理事長である松枝さんがお好み焼き店 としてスタートさせたのがはじまりで、 作業所となったのは今から10年程前。 それ以来地活として活動してきましたが、事業所としての発展のために去年5月就労継続支援B型へ移行しました。

理事長は今も支援員として他のスタッフと同じように働いています。 ここ4,5年は自ら地域のひとたちが集まる場へおもむき、ネットワークを 広げることによって販路を確保してきた まさにカフェミローの大黒柱といえる存在です。 皆さん理事長を慕っていて、大勢の利用者さんに囲まれていました。

カウンターにはおいしそうな料理がならんでいます。 さすがに永らくお店をやっていたらしく、 本格的。メニューは市場などからその日仕入れることができた食材によって決められるそうです。

数年前からは天然酵母を使ったパンも製造・販売しています。 はじめは満足のいく味をだせなかったそうですが、 いまではミローのパンとして名物になっているほど。

ミローのパンは製造過程でイースト菌を使用しないとともに ほとんどの商品が添加物が入っていません。 主な材料は砂糖、塩、水、小麦粉、酵母のみ。素材そのものの味です。

障害者がつくっているからではなくて、 おいしいから買ってもらえるようなものを目指してきました。

カフェミローから歩いて数分のところには従たる事業所である第二ミロがあります。 この第二ミロではリサイクルバザー、古紙回収を行っています。 お店の中には古着や雑貨などが並び、きれいに整理されていました。 洋服がとてもおしゃれにコーディネートされていて、 利用者さんが和気あいあいとくつろいですごしていました。

法人名

特定非営利活動法人 cafe MILLO

事業所名

cafe MILLO

住所 〒550-0015
大阪市西区南堀江3丁目15-7 堀江ヴィラ1F
電話:06-6531-5036 (カフェ), 06-6533-5798(事務所)
FAX:06-6531-5036
HP http://www5.plala.or.jp/millo/